おすすめ絵本
五十嵐 豊子 作
『えんにち』
福音館書店 1973年
色とりどりのお面が並んだ、色鮮やかな表紙が目立つ絵本、文章は最初の1ページにしかありません。縁日の準備から始まり、綿飴、金魚すくい、お好み焼き、かき氷…さまざまな夜店が並びます。文章はありませんから、子どもが思い思いに夜店を回るように自由に読めます。42年前の本ですが、夜店の風景って(並ぶ商品は変わりましたが)あまり変わらないんだなぁと思います。子どもに浴衣や甚平を着せて、夏祭りに出かけたくなりますね。
A.O.
スポンサーサイト
[ 2015/08/01 00:00 ]

| 絵本のある子育て~おすすめ絵本~ |
| ホーム |