おすすめ絵本
金関寿夫・文 元永定正・絵
『カニ ツンツン』
福音館書店 2001年
「カニ ツンツン ビイ ツンツン」「ピンク シンク リンク ボボリンク ドリンク」・・・本を開くと、不思議な言葉と不思議な絵。大人が一人で読むと、はっきり言ってしまうと何だかよく分からない絵本です。ところが、子どもに読み聞かせると子どもたちは大爆笑!ナンセンス(実際にはアイヌ語やイタリア語など様々な言語の単語なのですが)な言葉のリズムや絵の醸しだす独特な世界が、子どもの「おもしろさのツボ」を刺激するようです。
A.O
スポンサーサイト
[ 2015/07/01 00:00 ]

| 絵本のある子育て~おすすめ絵本~ |
| ホーム |