「ふきのとう」で今年も “AEDの使い方” を学びましょう!
まだまだ寒い日が続いていますが、広場の入口の道端には、フキノトウが顔を出し、春の訪れを告げてくれています。親と子のつどいの広場「ふきのとう」では、毎年3月には、消防士さんによる“AEDの使い方”の講習会を行っています。今年は“AEDの使い方”の他に、ご家庭でのケガや事故防止のお話も伺う予定です。お子さんの大切な命を守るため、いざという時のために、ぜひご参加ください。お待ちしています。※詳細は裏面をご覧下さい。
スポンサーサイト
[ 2015/03/01 00:00 ]

| 広場「ふきのとう」より |
| ホーム |